40代以上の女性は、やっぱり「痩せること」ばかりに必死になる必要もないかなーと思うんですよ。
この年代の女性は、いわゆるジュリアナファッションみたいな体のラインを出す服を若い頃に着ていたり、スリムが美しいって子供の頃から言われて来た最初の世代だと思うんですね。
50代の人になると、子供の頃にポチャっとしていても、何も思わなかったと思うんです。
肥満児が問題になったのも、今の40代の人たちが子供の頃からじゃないでしょうか。
そういう時代に育ったからか、子供の頃から現在まで常にダイエットしているっていう女性がとても多いようです。

40代の人たちは、大人世代であるにも関わらず、今の若い子たちがするような無謀なダイエットをしている人も結構いるんです。
それを見ると、本当に体は大丈夫?って心配になるんです。
もちろん健康的なダイエットならば問題ないと思うのですけれど、平気で絶食したりする…。
若い頃には、2~3日絶食したら、すぐに体重が落ちたのに、40代ではそう体重は減りませんよね。
やっぱり基礎代謝が落ちているからです。
体重が減るどころか、体調悪くなってしまう人も多いんですよ。
結果、肌はぼろぼろ…なんて事が多いんですよね。
だから、ダイエットするんだったら、やっぱり軽い運動がいいと思いますよ。
食事は食べ過ぎず、バランスを考えて。
過激なダイエットは控えましょう!

なんて偉そうに言ってますが、それが一番難しいんですよね。
1キロでも落とそうと思わずに、健康に気をつけるほうが「美容」には良いと思います。