40代の美容は私に任せて!何故なら・・・

2014年09月

ブログネタ
「運動しよう」と思い立つのはどんな時? に参加中!
私はそれほど、極端に太り易い方じゃないですけど、それでもやっぱり年々、太り易くなっているような気がします。

顔は変わらないんですよね。
普段、あまり姿見で全身映すとか、最近怠っているような気がします。
やっぱり自然と、スタイルが悪くなっている自分を観たくないっていう気持ちがそうさせちゃってるのかもしれませんね。
常に現実を直視してないと、どんどんと太っちゃいますね。
太るというか、お肉が下半身に移動してるように思えるのですよね。
これって弛み?いやーーー(笑)

そう、私が運動しなっきゃと思うとき。
それは、自分の全身を直視したときですね。

つい、顔面のメンテばかり気になっちゃって、スタイルのほうが疎かになりつつあります。
でもまあ、必死でお腹にお肉を摘まんで、コレを無くしたい!とかは思わないです。
年相応で、健康ならば良いって思っているので。

でも、運動は美と健康には欠かせないですからね。
なるべく歩くとか、エスカレーターより階段とか、そんな意識で生活するようにしてはいるんですけどね。

若い頃はテニスなんかが好きだったんだけど、最近は全くやらないですね。
ゴルフも好きだったけど、今は年に何度か主人の付き合いで、打ちっぱなしに行くくらいです。
また少し、頻繁にやるようにしようかなって思います。

何年前くらいからでしょうかね。
コラーゲン鍋なんてものが流行り出したのは。
私は結構こういう物好きに思われるんですよ。
美容に関する物とかに敏感で、すぐに飛びつくって思われている。
でも、意外にも新しい物には臆病なほうなんですよね。
なんか、よくわからないから…って理由なんですけどね。

でも、コラーゲン鍋っていうのは、友達が行こうと誘ってくれたからなんですよ。
友達から誘われなければ、今でも食べになんて行かなかったと思う(笑)
これ、どうなんでしょうね。
お肌に効いてるんでしょうかね。

自分の感想としては、食べた当日と翌日は、なんとなく肌がテカるような(笑)
そんな感じですが、長続きするわけじゃないですよね。
毎日食べてたら、お肌がぴかぴかすべすべになるんでしょうか。
コラーゲンが体に良い、美容に良いといっても、毎日食べてたら良くないような気もしますよね。
なんでも、加減ってもんがありますからね。

とりあえず、食事はバランスだと私は思ってます。
だから、食べ過ぎた翌日は少しだけ控える。
前日は野菜ばかりだったから、今日はお魚やお肉を意識して摂ろう。
そんな感じです。
コラーゲンは意識しなければ食べないから、たまに友人と行くってのは良いのかもしれませんね。

もう冬の心配?なんて言われそうですけど、やっぱり今年は妙に涼しいので、冬が早く来るんじゃないか?なんて思ってしまいます。
季節で言うと、秋がとても好きです。
夏も好きですし、春も好きだけど(笑)

ただ、冬だけは寒がりだし、肌の乾燥対策が大変なのであまり好きじゃないです。

ファッション的にはオシャレを楽しむのは、冬はアイテムが多いので良いのかもしれませんね。
ブーツとかいろんな丈で楽しめるし。
肌の露出が無い分、紫外線タイサムもゆるくてすむ。

でも、紫外線対策を完全に放棄しちゃダメですよー。
冬だって紫外線は普通にあるわけですから。
ただ、春から夏にかけてみたいにガンガンじゃないってだけで、紫外線は受けているんです。
だから、やっぱり晴れた日には、日傘してたほうがいいと私は思いますよ。

紫外線に当たると、肌の乾燥も進みますから、更に良くないです。
保湿のUV対策。
これは、アンチエイジングの鉄則ですよね。

前の記事で書いた近所の奥様なのですが…。
真夏なのに、帽子も日傘もささずに、ぼーっと歩いていたのを見たことあります。
やっぱり更年期って、人によって症状が違うとはいえ、本当にやる気が出なくなるんだなって思いました。
前は、お化粧ばっちり、帽子も日傘も…って感じの奥さんだったのにな。
本当に辛いと、お化粧どころじゃなくなっちゃうんでしょうね。
更年期の症状が出るのは、本当に怖いって思います…。

タイトルみたいなことを言ったらいけませんよね(笑)
でも、本当にそう思うことがあります。
まだ40代後半~50代前半なのに、完全に女を捨ててる女性って意外に居るものです。

近所の奥様なのですが、更年期もあるのでしょうが、私より2~3歳年上なだけなのに、物凄く老けこんでいて驚きました。
一昨年あたりに、「更年期で何もしたくなくなっちゃった…」と言ってたことを思い出しました。
きっと、お辛いのでしょうね。

まだ自分は「更年期」と言えるような症状は出ていません。
更年期って閉経する前の5年間と閉経してから後の5年間の、合計10年も続くそうです。
この間、ずっと体の変調や不調に悩まされなければいけないのですよね。

でも、個人差があるようで、まったく更年期の不調を感じない人も居るっていいます。
これは、何の差があるのでしょうね。
きっと私も更年期に入っているんでしょうけれども、まだ体調の不調はありません。
…いや、普通に若い頃よりも疲れ易いとか、そういうのはあるけれども、鬱状態になったりとか汗が止まらないなんていうこともありません。
数年後には「辛い」って言っているかもしれませんけどね。

「何もする気になれない」

そんな風になったら、きっと肌の手入れどころじゃなくなっちゃうんでしょうね。
近所の奥様もきっとそうなんだと思います。
女性ホルモンの活発化が更年期にも美容にも良いので、なんとか活発化するように自分も努力してみようかなって最近考えています。

このページのトップヘ